トップ > 0 サイパンダイビングスポット > サイパンのダイビングスポットを紹介

サイパンのダイビングスポットを紹介

サイパンといえば、広がる青い空、きれいな海がイメージとして
挙げられるかと思うのですが、いかがでしょうか。

さて、ここでは、サイパンのダイビングスポット
紹介したいと思います。


サイパンの有名なダイビングスポットといえば、B-29と
呼ばれるサイパン西部(インリーフ)にある場所が
知られているのでしょう。

そのダイビングポイントまで、日本からでも3時間程度で行けるために
比較的行きやすいといえるのでしょう。
サイパンは、日本人を対象にしたスキューバダイビングなどの
マリンレジャーや観光産業に力を入れています。
また、プロペラの前での記念写真撮影は人気の
スポットになっています。


ここで、サイパンの観光スポットを紹介します。

まずは、ラウラウビーチですが、「アジ玉」が有名です。

ラウラウビーチは、サイパン南東部に位置しているところで、
湾内ではおだやかなスポットとして知られています。
首都はススペ (Susupe)です 。


ススペの近くには、全長40mほどの旧日本海軍の貨物船が
沈んだ残骸があるのですが、大きな漁礁の役割をしていて、
その場所には、アカヒメジ・ロクセンスズメダイ・ヨコシマクロダイ・
バラフエダイなど、多数の魚を観察できるとして人気の
ダイビングスポットになっています。


そんなサイパン島ですが、割と過ごしやすくて、
年間を通して高温多湿、そして気温変化が少ない
海洋性亜熱帯気候の島になっています。

サイパン島 (Saipan Island) は、アメリカ合衆国の
自治領北マリアナ諸島の中心的な島として有名ですね。
水深12m位の所に旧日本陸軍の爆撃機の、プロペラ・エンジン
・翼など機体のパーツが広範囲に散らばって沈んでいます。

平均気温は27℃と常夏で1年中泳ぐことができます。

この他サイパンには、オブジャンビーチ・グロット・イーグルレイシティー・
ウィングビーチ・ディンプル・アイスクリーム・ナフタンなど数多くの
ダイビングスポットがあります。
水中にガイドロープが張り巡らせてあるので
講習でも使用されるものです。

この記事のカテゴリーは「0 サイパンダイビングスポット」です。
サイパンのダイビングスポットについて まとめています
関連記事

サイパンのダイビングスポットを紹介

サイパンといえば、広がる青い空、きれいな海がイメージとして 挙げられるかと思うの...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「0 グアムのダイビングスポット」です。2009年01月06日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「0 サイパンダイビングスポット」です。2009年01月02日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「0 スキューバダイビングの魅力や遊び方」です。2008年12月06日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「0 沖縄のダイビングスポット」です。2008年12月05日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索